Laravel8の「jetstream」のログイン認証をためしてみた

Laravel8から導入されたjetstreamを試してみました。

環境

WebサーバとPHPはXAMPPでインストールしました。

OSWindows10
PHP7.4.7
Apache2.4.43
Composer1.10.15

Laravel8のインストール

インストールしたいディレクトリに移動します。

cd c:\laravel
composer create-project --prefer-dist laravel/laravel blog
cd blog
php artisan -V
Laravel Framework 8.12.3

jetstreamをインストール

composerを使ってjetstreamをインストールしていきます。

composer require laravel/jetstream

その後LivewireかInertiaのどちらかを選択してインストールします。

今回は、livewireを使用してみます。

// Livewireスタックを使用するJetstreamをインストールする
php artisan jetstream:install livewire

or

// Inertiaスタックを使用するJetstreamをインストールする
php artisan jetstream:install inertia

ビルド

”npm install && npm run dev”を実行しろとメッセージがでるので従います。

npm install && npm run dev

DBの設定

.envファイルの該当箇所を編集

DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=127.0.0.1
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=XXXXXXX
DB_USERNAME=XXXXXXX
DB_PASSWORD=XXXXXXX

DBをマイグレーション

php artisan migrate

 

公開ディレクトリを設定

cd C:\xampp\htdocs
mklink /D blog "path-to-public"

これでURLに接続してみます。

日記
「日記」の記事一覧です。

右上にLoginとRegiserが表示されているのでRegisterをクリックします。

ここでユーザを作成します。

登録したユーザでログインしてみます。

ログイン成功したみたいです。

 

如何でしょうか簡単にログイン認証を実装できました。

これで作業時間もだいぶ減るんじゃないでしょうか?

次回以降に他の機能も試して見たいと思います。

 

 

 

PHP
この記事の投稿者
kubo

このサイトの共同編集者、プログラマ、素人デザイナー
得意言語:Java,PHP,Python

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました