「G Suite」がリブランディングされて「Google Workspace」に名称変更

2020年10月6日、Googleの「G Suite」がリブランディングされて「Google Workspace」に名称が変更されました。

GmailMeetGoogleドライブスプレッドシートなどの様々なツールが提供されていたG Suiteですが
今までの3つのバージョンの料金プランから新たに6つに分けられました。

少し前にコーポレートのアイコン等のデザインも一新されてますし同様の影響はあるのかもしれませんね。

 

「G Suite」って呼べば今まで通り伝わる人には伝わると思いますが、
暫く慣れないうちは
「Google Workspaceの〜」と呼んでると「お、わかってるねー」と周りから一目置かれるかも?

 

GoogleWorkspace と G Suite の料金や機能の違いを一覧表で比較。 - Google Workspace 正規代理店TSクラウド
Google Workspace(ワークスペース)とG Suiteの機能や料金プランの違いについて解説します。新たに誕生したGoogle WorkspaceのBusiness Starter,Standard,Plus、Enterprise Essentials,Standard,PlusとG Suiteを比較。Goo...

 

News/検証/やってみた
この記事の投稿者
AKI

このサイトの共同編集者

エンジニア歴11年目、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました