Google Meetの動画の解像度のデフォルトが保存されるようになったね

ビデオ会議ツールのGoogle Meetですが、

今週使用していてふと気づいたのですが、

動画設定の解像度が360pがデフォルトだったんですが、
720pの選択や自動の場合も設定が保存されるようになってました。

「設定」→「動画」
「送信時の解像度(最高)」
「受信時の解像度(最高)」

いつからかは不明ですが、

今までは解像度をきれいな状態で上げたい時も、ビデオ会議毎に都度設定を変更しなければならなかったので不便でした。

 

毎日使うものなので、設定保存されるのは地味に便利なアップデートで嬉しいですね。

 

 

解像度は現在は720pが最高ですが、そのうち1080pでビデオ会議が普通というようなことになるかもしれませんね。

News/検証/やってみた
この記事の投稿者
AKI

ソフトウェアエンジニア歴10年以上、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました