PayPayで東京都水道局の「オンライン請求書」が可能に

PayPayは、東京都水道局の支払いができる「オンライン請求書」サービスの提供を3月24日より開始しました。

東京都水道局が請求する水道料金の請求確認と支払いがPayPayアプリ上で可能になります。
以前は、2019年9月2日から水道料金等の請求書に記載されているバーコードをPayPayアプリで読み取り、電子マネーによりその場で決済を行うことはできました。
それが今回はオンラインでの請求までできるようになりました。

請求料金の通知が自動的にPayPayへ届き、その通知から請求料金の確認と支払いができる「オンライン請求書」のシステムは現在特許出願中で、
QRコード決済サービスのアプリ上で本サービスを提供するのは、PayPayが初とのことです。

オンライン請求の事前設定方法は以下の手順になります。

  1. 手元に紙の請求書を用意し、「PayPay」アプリを開き「請求書払い」のアイコンをタップ
  2. 「請求書を読み取る」ボタンを押し、請求書のバーコードを読み取る
  3. 支払い内容を確認し、支払う
  4. 支払い完了画面よりオンライン請求書への申し込みを行う
  5. 支払い先(事業者)との契約名義を入力し、「同意して次へ」をタップ
  6. オンライン請求書への申込申請が完了

なお、支払い額の0.5%から1.5%がPayPayボーナスとして付与されます。

給与支払いを銀行口座を介さずに電子マネーなどでデジダル払い解禁する
国の動きもありますし、便利かつオトクとなったらますます浸透していくかもしれませんね。

スマートフォン決済の拡大 | プレス発表 | 東京都水道局
PayPay、オンライン請求書からの支払いに対応。東京都水道局
PayPayは、「オンライン請求書」サービスの提供を3月24日より開始。東京都水道局が請求する上下水道料金の確認と支払いがPayPayアプリで可能になる。請求料金の通知が自動的にPayPayへ届き、その通知から請求料金の確認と支払いができる「オンライン請求書」のシステムは現在特許出願中で、QRコード決済サービスのアプリ...

 

キャッシュレス
この記事の投稿者
AKI

ソフトウェアエンジニア歴10年以上、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました