paypayでスキャン支払い時に180度画面が回転して確認が簡単に

paypayは9月16日より、QRコードをスキャンして支払い金額を入力し、
店員さんに入力金額を確認してもらう際に、スマートフォン上の画面が自動的に180度回転する機能が提供開始しました。

paypayはバーコード支払いとスキャン支払いがありますが、スキャン支払いの時は
金額を入力して店員さんに見せるのが、画面を店員さん側に向けて提示するのが不便だなと思っていました。
なのでコンビニなどのバーコード支払い対応の店舗は便利ですが、スキャン支払いの店舗はちょっと心理的ハードルがある印象でした。

 

実際にやってみたのですが、
金額入力して確認画面を挟み、確認画面が自動で大きめの表示として180度向き店員さんに見せやすい状態になるのでとても便利でした。


以前は、この確認画面すらなかったので金額入力ミスを防ぐ可能性も上がるのではないでしょうか。

 

「PayPay」での支払い時の確認がさらに簡単に | Product Blog
キャッシュレス
この記事の投稿者
AKI

このサイトの共同編集者

エンジニア歴11年目、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました