Githubでプルリクのconversationsから解決/未解決コメントを簡単に確認可能に

Githubのプルリク(pull request)に、コメントのresolve状況の検索・確認が簡単にできる機能が一般提供開始でリリースされました。

[File changed]タブからプルリクエストのコメントを簡単に見つけて、マージする前にすべてのプルリクエストのコメント・会話を解決する際に使用できます。

Unresolved conversationsの件数と
そしてすでに解決済みのResolved conversationsの件数/状態も確認できます。

2021/6/16に公開されてから少し使用してみましたが、地味にとても便利機能です。
プルリクのコメントが大量になってくるとレビュ後の再確認もとても手間なので
該当箇所に簡単に遷移でき、一覧で件数を確認できるのは重宝しそうです。

New tools to discover and resolve pull request conversations now generally available | GitHub Changelog
New tools to discover and resolve pull request conversations now generally available

 

開発日記
この記事の投稿者
AKI

ソフトウェアエンジニア歴10年以上、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました