日本の5Gエリア確認の3大キャリア対応状況マップ

先日新型iPhoneが発表され、5G対応されました。
日本版ではミリ波対応はないものの、Sub6は対応します。

米Verizon社との提携パートナープレゼンでは
同社Simでは毎秒4Gbpsのダウンロードも出るということで5Gの未来がより身近に感じ楽しみになりました。
テレワークでビデオ会議はiPhoneないしスマホでするほうが快適という時代がもうそこまできてますね。

さて、今回は日本の5Gエリア対応がどれくらい進んでいるのかが気になったので
確認する3大キャリア(au, docomo, Softbank)のマップご紹介です。

ソフトバンクの5Gエリア

ソフトバンクのサービスエリアマップはこちらから確認できます。

サービスエリアマップ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
SoftBank 3G、3Gハイスピード、ULTRA SPEED、SoftBank 4G、SoftBank 5Gの対応エリアをご覧いただけます。

auの5Gエリア

auのサービスエリアはこちらから確認できます。

エリア | スマートフォン・携帯電話 | au
auのスマートフォン・携帯電話の通信エリア、電波状況の情報をご紹介します。

docomoの5Gエリア

docomoのサービスエリアはこちらから確認できます。

通信・エリア | NTTドコモ
ドコモの「Xi」(クロッシィ)、FOMA、国際ローミング、Wi-Fiが、ご利用になれる通信・エリアについてご案内します。

 

docomoの5G対応はまだ一部の施設やスポットに限られているようです。

5G | 通信・エリア | NTTドコモ
第5世代移動通信システム「5G」についてご案内します。

 

マップを見る限り、本日2020/10/20時点では日本はまだまだかなといった状況です。
ただ、ソフトバンクが一歩リードといった印象でしょうか。
使用できる箇所ではいけるのでオフィスや利用箇所がうまくカバーされていると恩恵と体験を得られるでしょう。

もう少し、東京都内、首都圏をカバーできるくらいになるのが楽しみです。

開発日記
この記事の投稿者
AKI

このサイトの共同編集者

エンジニア歴11年目、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました