【サッカー・フットサル】TOKYO 2020への道 ~オリンピックに向けた準備 Vol.04~ コパ・アメリカ決勝カード決定!

ashimoです。

いや~、とうとうコパ・アメリカ大会の準決勝も終わり決勝のチームが決まりました!決勝戦の日時なんかも確認しちゃってください!DAZNがまだなら契約しちゃってください!

コパ・アメリカ戦であれば、今ならDAZNの見逃し配信で試合をフル視聴可能!

見逃し配信期間は30日間で、フルタイム視聴はもっと短い期間(何日か経過するとハイライトの配信のみになります)になってしまいますので、興味があれば無料お試しから利用してみてください! 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

それにしてもなんとも見応えのある準決勝!筆者自身コパ・アメリカ大会をじっくり見たのは初めてだったのですが、ブラジルとアルゼンチンの本気の試合というのはこんなにも楽しいものなんだなと感動しています! グループリーグ3位で上がってきたペルーについても、番狂わせの期待が大きくなっています。なんでもペルーが優勝したら有名な女優にキスしてもらう約束をしているだとかなんとか!?

そんなの頑張っちゃいますよね~、でも国の代表なんだからある程度モテるんじゃないのかなとか邪な妄想を抱きつつ準決勝の2試合についての感想文を書いていきます。

スポンサーリンク

準決勝感想文

 (表補足:黄マーカー「オリンピック世代」、G「得点」、A「アシスト」、カ「警告カード」)

準決勝第1試合 ブラジル vs アルゼンチン (2-0)

ブラジル代表 準決勝出場メンバー

NoPos名前年齢所属クラブ出場GA
1GKアリソン26リバプール   
16GKカッシオ32コリンチャンス    
23GKエデルソン25マンチェスター シティ    
2DFチアゴ シウバ34パリ サンジェルマン   
3DFミランダ34インテル●(64’IN)   
4DFマルキーニョス25パリ サンジェルマン●(64’OUT)   
6DFフィリペ ルイス33アトレティコ マドリー    
12DFアレックス サンドロ28ユベントス   
13DFダニエウ アウベス36パリ サンジェルマン  Y
14DFエデル ミリトン21FCポルト    
22DFファグネル30コリンチャンス    
5MFカゼミーロ27レアル マドリー   
8MFアルトゥール22バルセロナ   
11MFフィリペ コウチーニョ27バルセロナ   
15MFアラン28ナポリ●(80’IN)  Y
17MFフェルナンジーニョ34マンチェスター シティ    
18MFルーカス パケタ21ACミラン    
7FWダビド ネレス22アヤックス    
9FWガブリエル ジェズス22マンチェスター シティ●(80’OUT)11 
10FWウィリアン30チェルシー●(46’IN)   
19FWエベルトン23グレミオ●(46’OUT)   
20FWロベルト フィルミーノ27リバプール11 
21FWリシャルリソン22エバートン    
アルゼンチン代表 準決勝出場メンバー

NoPos.名前年齢所属クラブ出場GA
1GKフランコ アルマーニ32リーベルプレート   
12GKアグスティン マルチェシン31クラブ アメリカ    
23GKフアン ムッソ25     
2DFフアン フォイス21トッテナム ホットスパー  Y
3DFニコラス タグリアフィコ26アヤックス●(85’OUT)  Y
4DFレンソ サラビア26ラシン クラブ    
6DFヘルマン ペッセッラ28フィオレンティーナ   
13DFラミロ フネスモリ28ビジャレアル    
14DFミルトン カスコ31リーベルプレート    
17DFニコラス オタメンディ31マンチェスター シティ   
7MFロベルト ペレイラ28ワトフォード    
8MFマルコス アクーニャ27スポルティング●(59’OUT)  Y
11MFアンヘル ディマリア31パリ サンジェルマン●(59’IN)   
15MFギド ピサーロ29ティグレス    
16MFロドリゴ デパウル25ウディネーゼ●(67’OUT)   
18MFギド ロドリゲス25クラブ アメリカ    
20MFジオバニ ロチェルソ23レアル ベティス●(67’IN)   
5FWレアンドロ パレデス25パリ サンジェルマン   
9FWセルヒオ アグエロ31マンチェスター シティ  Y
10FWリオネル メッシ31バルセロナ   
19FWマティアス スアレス31リーベルプレート    
21FWパウロ ディバラ25ユベントス●(85’IN)   
22FWラウタロ マルティネス21インテル  Y

準決勝第1試合 感想文  

ブラジル vs アルゼンチン (2-0)

内容を見ると点が取れなかったアルゼンチンのアタッカー陣が悪いというよりかは、メッシ、アグエロ達の猛攻を90分間も防ぎきったブラジル代表がすごいなっていうのが感想です。

南米の個の能力がスゴイっていうのは昔から聞く話ではありますが、フォローし合いながら鉄壁を崩さないブラジルのDFラインが凄すぎます。オリンピック世代が今回のブラジルDFメンバーに少なかったというのが日本のオリンピック代表にとって少しばかりの慰めであると考えてしまうくらい凄かったです。

アタッカー陣についてはアルゼンチンのオリンピック世代であるラウタロ マルティネスが頑張っているなーと。アグエロとメッシに加わるとどうしても物足りなさが目立ってしまう中、それでもブラジルのゴールを狙い続ける姿は脅威を感じます。

ブラジル側については出ましたね「ガブリエル ジェズス」。注目の実況です。

ブラジル2点目
後半70分メッシの攻撃をクリアしたボールがガブリエルジェズスへ

実況:ガブリエル ジェズス カウンターです。

実況: ガブリエル ジェ、、ズス!(敵DFと)入れ替わった!

実況: オタメンディが(ディフェンスに)いく!ガブリーエール、、、ジェーーズス!中に入れた!フェイルミーノだー! [ブラジル2点目]

さすがの実況でした。名前を途中で伸ばしたり切ったりしながらごまかすのではなく臨場感を向上させ、決して噛まずに言い切ってしまう実況に脱帽です。

 

準決勝第2試合 ペルー vs チリ (3-0)

ペルー代表 準決勝出場メンバー

NoPos.名前年齢所属クラブ準決勝出場GA
1GKペドロ ガジェセ29アリアンサ リマ   
12GKカルロス カセダ27FBCメルガール    
21GKパトリシオ アルバレス25スポルティング クリスタル    
2DFルイス アブラム23ベレス サルスフィエルド   
3DFアルド コルソ30ウニベルシタリオ デポルテス    
4DFアンデルソン サンタマリア27アトラス    
5DFミゲル アラウホ24CAタジェレス    
6DFミゲル トラウコ26フラメンゴ   
15DFカルロス サンブラーノ29FCバーゼル   
17DFルイス アドビンクラ29ラージョ バジェカーノ  Y
22DFアレクサンデル カジェンス27ニューヨーク シティ    
7MFホセプミル バジョン28ウニベルシダ デ コンセプシオン●(80’IN)   
8MFクリスティアン クエバ27サントス●(80’OUT)   
13MFレナト タピア23ヴィレム2   
16MFヘスス プレテル20スポルティング クリスタル    
19MFジョシマール ジョトゥン29クルス アスル1  
20MFエディソン フローレス25モレリア●(50’OUT)1  
23MFクリストフェル ゴンサレス26スポルティング クリスタル●(50’IN)   
9FWパオロ ゲレーロ35SCインテルナシオナル1  
10FWジェフェルソン ファルファン34ロコモティフ モスクワ    
11FWラウール ルイディアス28シアトル サウンダーズ    
14FWアンディ ポロ24ポートランド ティンバーズ●(71’IN)   
18FWアンドレ カリージョ28アル ヒラル サウジFC●(71’OUT) 2 
チリ代表 準決勝出場メンバー

NoPos.名前年齢所属クラブ準決勝出場GA
1GKガブリエル アリアス31ラシン クラブ   
12GKブライアン コルテス24コロコロ    
23GKイェルコ ウルラ22CDウアチパト    
2DFイゴール リチノフスキー25クルス アスル    
3DFギジェルモ マリパン25アラベス●(89’OUT)   
4DFマウリシオ イスラ31フェネルバフチェ   
5DFパウロ ディアス24アル アハリ サウジFC    
15DFジャン ボーセジュール35ウニベルシダ チリ   
18DFゴンサロ ハラ33エストゥディアンテス    
21DFオスカル オパソ28コロコロ    
6MFホセ ペドロ フエンサリダ34ウニベルシダ カトリカ●(46’OUT)   
8MFアルトゥーロ ビダル32バルセロナ   
10MFディエゴ バルデス25サントス ラグナ    
13MFエリック プルガル25ボローニャ  Y
14MFエステバン パベス25コロコロ    
16MFパブロ エルナンデス32インデペンディエンテ    
17MFガリー メデル31ベシクタシュ   
20MFチャルレス アランギス30バイヤー レバークーゼン   
7FWアレクシス サンチェス30マンチェスター ユナイテッド   
9FWニコラス カスティージョ26クラブ アメリカ●(89’IN)   
11FWエドゥアルド バルガス30ティグレス   
19FWフニオル フェルナンデス30アランヤスポル    
22FWアンジェロ サガル26パチューカ●(46’IN)  Y

準決勝第2試合 感想文

ペルー vs チリ (3-0)

ブラジルとアルゼンチン戦に比べると迫力は少なくなってしまいますが、サッカーは団体競技だなと特に感じる2チームの戦いでした。特にチリのボールを奪いにいくペルー代表メンバーの気持ちの強さが凄かったです。そして、このペルー代表メンバーの折れない気持ちと一体感を生み出しているのが一人の女優だということを考えてしまうと試合を見る目が一変してしまう不思議。

組織の運営にはやはり分かりやすいご褒美が必要であるということを考えさせられる一戦でした。

決勝と3位決定戦について

では、準決勝の内容を踏まえて最後の2試合をどうやって楽しんでいこうかということですが、ここまで来たらただ見てるだけでもサッカー好きには純粋に面白い試合にはなるんだろうなと感じます。

3位決定戦について

チリ代表のチーム力がいかにアルゼンチン代表の長所を消しつつ、得点を奪えるかに注目しています!手に汗握る展開が続き緊張感のある3位決定戦が見られたらいいなというのが筆者の願望になります!

決勝戦

もう注目は一つです。

 

そうペルー代表の気持ちです。

 

ペルー代表メンバーのとある強い思いが、アルゼンチン代表を防ぎ切ったブラジルに対してどこまで通用するか!?その思いの強さが秤にかけられるこの一戦を楽しんでみてやろうじゃありませんか!!

コパ・アメリカ大会のその後

さて、まだ大会は最後の大詰めが残っておりますが、既に一足早く帰ることになってしまった日本代表について。

コパ・アメリカ大会後の日本代表は、日本に帰った後も、というよりかはコパ・アメリカ大会中以上に慌ただしくなっているのではないかと感じます。

特にレアル・マドリーへの移籍が決まった久保建さんはなんとレアルのレギュラー(エデン・アザール等)に混ざって遠征にいくことが決まっているようなのです!

そんな久保建のレアルデビューあるか!?という世間の注目が集まる遠征先の大会は「インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)」という、アメリカで実施される大会になります。

大会は7/17(水)の開幕戦から始まり、久保建のいるレアルの第1戦目は7/21(日)9:00と予定されています。しかも相手は「バイエルン・ミュンヘン」!

久保建のデビューは楽しみで仕方ありませんが、デビューできなかったとしても今期メンバーが大きく変革されたレアル・マドリーがどのような試合をするようになったのか、楽しみが尽きない大会になりそうです。

インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)もまたDAZNで見れるそうです!見逃し配信もあるので是非!

見逃し配信期間は30日間で、フルタイム視聴はもっと短い期間(何日か経過するとハイライトの配信のみになります)になってしまいますので、興味があれば無料お試しから利用してみてください! 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました